生まれ変わったら花になろう*再び

50代女性の何気ない日々を綴っています。

葛藤




スポンサードリンク

***************************************************************************



3月分の給与がでた。

労働日     21日
時給      797円
支給額  134,205円
控除額   25,229円
差し引き支給額 108,976円

想像していた通り辛うじて10万円をキープした感じ。

残業時間もかなり減って2月の10時間から7時間になっていた。

必然的にその分もダウン。

時給で働くものにとって、働く日数が減ると即給与に響く。

それでもまじめにさえ出勤していれば、毎月決まって入ってくるお金だ。

生きていく為に、こんなにありがたいことはない。


給料日の昨日、

バコバの苗を1ポット買った。

住んでいる建物の階段の横に、

面の皮を厚くして勝手に、小さな花壇を作ってある。

そこに植える予定だ。



天気もよく出かけるには絶好の日和。

その天気に反して段々と落ち着かない気持ちになってきた。

そうだ。会社にマイナンバーを提出しなければいけなかったわ。

とか、

あっ、あの書類に印鑑押すのを忘れたとか、つまらない言い訳を考えている。

極めつけは、

今日行っても娘達は、学校や仕事でいないだろうし・・・



店に紫陽花の鉢花が入荷した。

桃色系、青色系、白・・と

今年初めてみる紫陽花は、素敵に輝いていた。

紫陽花の持っているイメージは、華やかだけど物静かで、どことなく淋しげ。

特に、真っ白の「アナベル」に昨年出会ってから、紫陽花のイメージも随分変わった。

アナベルの白さ。

世の中の白という白を全部ひっつけたような白さは、潔よすぎて目にも心にも痛いほどだ。


1鉢980円、欲しいなあと思った。

給料日だし買えない金額ではないけれど、

余りの白さに自分の心の後ろめたさが写しだされてしまいそうで、

手に持ってはいけないような気がした。



ごめんね。

今日は部屋にいるね。



ありったけの勇気どころか、ほんの少しの1歩も踏み出せない弱虫だ。

春風は、まだ冷たくて淋しい。

関連記事



ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村





ご訪問ありがとうございます。


***************************************

スポンサードリンク




***************************************

カテゴリー:日々の思い

広告

プロフィール

ひまわり

Author:ひまわり
花と緑が大好きな50代の女性です。
パート時給794円で生きています。
夢はトトロの森で花と一緒に暮らすこと。

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

フリーエリア

確定申告が必要